結婚の祝福の返礼を考える|格安の結婚式でも愛を感じられる|二人の門出を祝福

結婚の祝福の返礼を考える

ウーマン

人気があるカタログギフト

結婚祝いのお返しとしては、カタログギフトが人気です。理由としては、もらう側が自由に好みの品を選べるということが挙げられるでしょう。個人によってもらってありがたいものは、違ってきます。品物でお返しする場合はありがた迷惑となるケースもありますが、カタログギフトならばこうした心配もありません。また、ギフト券や商品券などでは店まで行って利用しなければなりませんが、カタログギフトは家にいながらネットや郵便で注文できます。さらに、軽くてかさばらない贈り物であることも、人気の理由と言えます。家におもむいたり、職場で直接手渡ししたい場合などは、非常に便利です。運搬中に中身が壊れたりすることもないので、安心して確実に贈ることができるのも魅力です。

ベストな贈るタイミングは

こうしたカタログギフトによる結婚祝いへのお返しで悩むのが、その価格の相場でしょう。結婚祝いでもらった相当額に対して高すぎても安すぎてもいけません。一般的なお返しの相場とされているのは、もらった額の半分です。この額を基本として、その額相当の商品が掲載されたカタログを選ぶとよいです。ただし必ずしもこの基準にこだわる必要はなく、相手との日頃の関係の深さや、贈られた額などにより、ケースバイケースで加減するなど、柔軟に対応しましょう。贈るタイミングは、感謝の気持ちを伝えられるよう選ぶことが大切です。遅すぎると感謝されていないような印象を与え、早すぎると事務的になってしまいます。結婚祝いをもらってから一か月以内を目安に、タイミングを見計らって贈るとよいでしょう。